​口述発表の演者へのお願い

※現地・WEBハイブリッド開催にあたり、音声入りスライドの作成が必要となります。

​音声入りスライド作成マニュアルをご確認ください。

​ 

また、事前のスライドデータ提出が必要となります。

令和3年1月15日(金)までに下記の提出先へデータを提出してください。

 

提出先:第23回大分県理学療法士学会 学術部 

担当 松田 真千翔(黒木記念病院)

E-mail:oitaptgakkai23(a)yahoo.co.jp

 

 

その他、注意事項は下記をご確認ください

1.当日、受付横に演題登録受付用のブースを設置しております。9:15~9:45の間に試写確認をお願い致します。

2.データファイル作成上の注意点

発表はPCプレゼンテーション(OS:MS Windows,ソフトウェア:MS PowerPoint2003~2016)のみとします。

・PowerPoint2003~2016でデータを作成してください。※データファイルには「演題番号-氏名」というファイル名を付けてください。

・動画は使用できません。

・必ず事前にご自身でウィルスチェックを行ってください。(感染しているとファイルを開くことができません)   

・PowerPoint2003で作成されたデータは,稀に文字の大きさが変わり文章が改行されることがあります。(受付での修正はできません。)

・データファイル作成時のフォントはMS Pゴシック,MSゴシック,MS P明朝またはMS 明朝等の標準フォントを使用して下さい。特殊なフォントは使用できません。

・データファイル作成にあたっては,プライバシーに十分配慮し,個人情報に注意してください。

・発表データは必ず作成したPC以外で画像などを確認してからご持参ください。

・発表用データは,会場内のパソコンに一旦コピーさせていただきますが,学会終了後に責任を持って消去いたします。

 

3.受付終了後、セッション開始時刻10分前までに各会場の「次演者席」にご着席ください。不測の事態で発表時間に間に合わない場合は,すみやかに「大会受付」までご連絡ください。万一,連絡がないまま発表時間までに来られない場合は,発表を放棄したものと判断いたします。

 

4.演者や所属に変更がある場合は,必ず「大会受付」にお知らせください。

5.発表は1演題につき7分、質疑応答は3分で行います。発表終了1分前と終了を合図でお知らせいたします。

 

6.発表の際の画面の切り替えは原則として演者が行ってください。